*

オーウェン・パレット(Owen Pallett)@フジロック’14 #fujirock

公開日: : 最終更新日:2015/06/28 Fuji Rock Festival'14

アーケイド・ファイアのサポートもしているオーウェン・パレットは、昨夜の彼らのステージにも立ち、バイオリンを弾いていたそうだ。今回はこの人のワンマンだが、バイオリンや機材の調整も自ら行っていて、Tシャツに短パンにキャップと、参加者に混じってもわからない格好だった。

ライヴは素晴らしかった。たったひとりで、サンプリングを巧みにこなしつつバイオリンを多彩な弾き方でメロディーを発し、この楽器の限界値を更新しているようだった。このバイオリンの音色すらループ処理で活かし、自ら歌も歌い、キーボードも弾き、と、芸達者ぶりを発揮。アーケイド・ファイアの面々が気に入るわけだ。

ライヴ中、ミニライヴを終えて戻ってくるストライプス、ミニライヴに向かうアウスゲイルを目撃。

関連記事

Flowers Of Romance image

キノコホテル@フジロック前夜祭

ここ数年スルーしていた前夜祭だったが、久々に顔を出してみた。タイムテーブルの中に、キノコホテルの名前

記事を読む

フジロックフェスティバル’14(Fuji Rock Festival)、初日スタート

フジロック初日スタート晴れ!気持ちいい!日焼けする(笑)

記事を読む

Flowers Of Romance image

OK Go@フジロック’14

10年選手のバンドだが、観るのはたぶんはじめて。ギター&ヴォーカル、ベース、キーボード&ギター、ドラ

記事を読む

Flowers Of Romance image

ザ・ポーグス(The Pogues)@フジロック’14

開演時間が15分以上遅れ、ちょっとだけヒヤヒヤした。2005年にフジロックに出演してはいるが、ワタシ

記事を読む

Flowers Of Romance image

デーモン・アルバーン(Damon Albahn)@フジロック’14

ブラーは今年1月に来ているが、デーモンがフジロックのステージに立つのは、99年以来実に15年ぶりだ。

記事を読む

  • 全て開く | 全て閉じる
PAGE TOP ↑