*

オアシス『(What’s the Story) Morning Glory?』ジャケ写の現場へ(2013年12月31日)

オックスフォードストリートに出て、HMVに入る。目的は、日本人アーティストのCDがどれくらいあるかを見ること。アジアやワールドミュージックのブースに「JAPAN」とあって、宇多田ヒカルや平尾昌晃(!)のCDなどがあったが、予想通り狭かった。

HMVを出てすぐ近くに、100クラブがある。現在はジャズのライヴなども行われるそうだが、70年代後半はセックス・ピストルズやクラッシュなどが暴れ、言わばロンドンパンクの聖地だったところだ。

100クラブ

次に向かったのは、とある路地の交差点。ここは、オアシスのセカンドアルバム『(What’s The Story)Morning Glory?』のジャケットが撮影されたところだ。目印は、右奥にあるビルだった。ちなみに横の通りの名前は、偶然にもノエルストリートとなっている。

オアシス『(What's the Story) Morning Glory?』ジャケ写の現場

この後10分ほどオックスフォードサーカス方面に歩き、少し道に迷いもして、有名ジャズクラブのロニー・スコッツ前へ。ワタシがココを知っているのは、ジェフ・ベックがライヴを行い、それがDVD化されているからだ。

ロニー・スコッツ

関連記事

キングスクロス駅

ロンドンから帰宅(2014年1月3日~4日)

ホテルに立ち寄ってスーツケースを受け取り、バスでキングスクロス駅まで行き、地下鉄ピカデリーラ

記事を読む

アフタヌーンティー

フォートナム&メイスン~アフタヌーンティー(2014年1月2日)

ワットフォード・ジャンクション駅からユーストン駅まで戻り、地下鉄ヴィクトリアラインに乗る。オックスフ

記事を読む

大英博物館

2013-2014 ロンドン旅行まとめ

・準備 2013年12月30日(月) ・成田空港からヒースロー空港へ

記事を読む

ワットフォード・ジャンクション駅

ユーストン駅~ワットフォード・ジャンクション駅(2014年1月2日)

ロンドン滞在中、使えるだけの交通機関を使おうと思っていた。地下鉄と2階建てバスは既に利用済みだが、こ

記事を読む

O2アリーナ

The Prodigy NYE at O2 Arena(1)(2013年12月31日)

O2アリーナの客席は、1階はオールスタンディング、2階が椅子席になっていた。ワタシは、上着も

記事を読む

  • 全て開く | 全て閉じる
PAGE TOP ↑